高野山真言宗 難除大師浜松最古の寺 頭陀寺

2023.01.21 category:

年男年女を募集中

ども。 令和五年星まつりの開運豆まきをしていただく、年男年女を募集中です。 浜松の星まつりは、頭陀寺で。 御祈祷も受付してます。

2023.01.14 category:

来月の御縁日&星まつり

ども。 来月の御縁日(八日市)&星まつりのお知らせです。

2022.11.07 category:

令和五年 星まつり祈祷を受付中

ども。 毎年恒例の星まつりを2月11日14:00~行います。 星まつりの御祈禱を受付中です。 開運大餅投げも例年通り行い、豆まき、キッチンカーも出店します。 1月28日~2月3日迄星供法を修し、護摩祈祷致します。 浜松の […]

2023.02.05 category:

いささか

ども。 いささか疲れ気味です。 少しお休みをいただきたいです。

2023.02.04 category:

紙芝居

ども。 八日市での紙芝居、皆さん見に来て下さい。 お待ちしてます‼️ Lucy と さっちゃん の紙芝居を楽しみにしてて下さい。 浜松の紙芝居。子育て中の皆さんのお子さまに楽しんでもらえると嬉 […]

2023.02.03 category:

星まつり御祈祷7日目結願

ども。 星まつりの御祈祷最終日です。 無魔成満しました。 あと、2月11日に最後の御祈祷します

2023.02.02 category:

星まつりの御祈祷6日目

ども。 星まつりの御祈祷、6日目を行いました。

2023.02.01 category:

星まつりの御祈祷5日目

ども。 星まつりの御祈祷5日目を行いました。

2023.01.31 category:

星まつりの御祈祷4日目

ども。 本日、星まつりの御祈祷4日目でちょうど中日でした。 護摩を焚きました。

2023.01.30 category:

星まつりの御祈祷3日目

ども。 星まつりの御祈祷3日目が終わりました。 毎日の修法や行法、一週間続けてはなかなかやらないので、気持ちがいいものです。 初日の1日目は不動法、2日目は愛染法、3日目は弘法大師法、中日の4日目は大師護摩、5日目は理趣 […]

2023.01.29 category:

星まつりの御祈祷2日目

ども。 本日、星まつりの御祈祷、2日目でした。 申し込み書をまだまだ持って来る方、忘れてる方、早めにお願いいたします‼️ 本日は、愛染明王様。

2023.01.28 category:

柴燈護摩、火渡り

ども。 秋の薬師祭において、柴燈護摩と火渡りをおこなってます。 浜松最古の寺、頭陀寺。 火渡り修行された方には、「火渡り修行之章」をお渡ししてます‼️

2023.01.28 category:

星まつりの御祈祷

ども。 本日の初不動から星まつりの御祈祷を始めました。 まだのかたはお早めに‼️

2023.01.28 category:

阿字観

ども。 本日は、阿字観でした。 お二人の方が初体験でした。 次回は、2/11です。 お待ちしてます‼️

2023.01.28 category:

初不動

ども。 本日は、初不動です。 頭陀寺のお不動さん、密かに人気があり、パワーがあります。 いつも、車で走っていると「呼ばれている。」と言う方が結構おり、「今日は思いきってみました。」と言う方が結構います。 どうぞお参り下さ […]

2023.01.27 category:

雪が

ども。 浜松もやはり寒い時には寒いですね。

2023.01.27 category:

星まつりの受付は本日まで

ども。 星まつりの御祈祷の受付は、本日迄です。 まだまだ受付してますが、明日から御祈祷を始めますので、その点はよろしくお願いいたします。

2023.01.27 category:

明日の阿字観は行います

ども。 明日の阿字観は7:00から行います。今年初です。

2023.01.26 category:

2月の予定

ども。 2月の予定です。 8日 お薬師様御縁日    御詠歌、写経、八日市は、常の如し 11日 7:00 阿字観    14:00 星まつり    15:00 開運大餅投げ    10:00~16:00 キッチンカー、ワ […]

2023.01.26 category:

益々お寒いですね

ども。 本日は、昨日以上に氷が張ってました。

2023.01.25 category:

氷が溶けない

ども。 氷が朝から1日溶けなかった。 寒いわけです。 こんなこと、浜松に住んでて、初めての経験です。

2023.01.25 category:

今朝

ども。 寒い朝でした。 5時過ぎに本堂開けて、線香供えて、お勤めし、お茶を供えていたら、右手がかじかんで痛かったです。雪国の人は大変ですね。 寒い朝でした。

2023.01.25 category:

昨夜

ども。 久々に雪が降りました。少しですが。 高野山を思い出します。 雪国の人に比べたら、全然ですが、珍しかったです。